年下攻め

泥中の蓮/ためこう(ネタバレ・感想)ラストの大どんでん返しは必見!兄弟の歪な愛の形に我々読者は見守るしかない

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

ためこう「泥中の蓮」のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人

ガチ兄弟BLが読みたい人
ヤンデレ、執着、年下攻めが好きな人
メリーバッドエンド作品が好きな人
どんでん返しのあるBLを読みたい人

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

泥中の蓮『カップリング』

ヤンデレ弟 × ウリセン兄

ライラ
ライラ
全体的に重くシリアスな内容です・・・

 

泥中の蓮『BLジャンル』

年下攻め
ヤンデレ攻め
ビッチ受け
健気受け
兄弟
執着
シリアス
重い
病み
切ない
ダーク
メリーバッドエンド
BL上級者向け

ライラ
ライラ
ズドーンとくる病み・重さはありませんが、ラストの大どんでん返しに圧巻!
読後感のモヤモヤは半端ありません!!!

 

泥中の蓮【あらすじネタバレ】まとめ

「家賃が安い」という事だけしか良いことがないボロアパートに、たまに似つかわしくない花がある。
その時は、部屋に入ってはいけない。

兄がいるから。

 

両親を早くに亡くして、2人暮らしの兄・元春と、弟・秋生。

秋生はおとなしく礼儀正しい優等生だったが、元春は「働くより楽だから」という理由から、男と寝て金をもらうような生活を送っていた。

兄は自らをクズだと自覚し、改心する様子もない。

 

秋生は、兄と男がボロアパートでセックスをするところを何度見ただろうか。

大人たちは口をそろえて「早くあの兄から離れろ」と言う。
しかし、そんな言葉は秋生にとっては見当違いなのだ。
秋生は、実の兄・元春に恋をしていた。

 

秋生は大学受験を控えていた。
自宅で受験勉強する秋生を気づかってか、その間元春は自宅に男を連れ込まなかった。

秋生にとっては、この頃がいちばん楽しかった。

 

無事に受験を終え、大学生となった秋生。
秋生は奨学金を貰いながら大学へ通い、アルバイトも始め、順調な日々を送っていた。

一方、兄の元春はウリをやめ、「普通の会社」に就職する。
秋生の職場は決して良い環境とは言えなかったが、そんな中でも兄は必死に働こうと努力していた。

 

ある日、兄が部屋で一人オナニーをしているところを目撃する秋生。

「こんなの無理しろって方が無理だろ 今すぐ抱きたい 抱きたい めちゃめちゃにしたい」

しかし、兄は普通に生きようと頑張っている。
こんな事、今バレるわけにはいかない、と秋生は我慢するのだった。

 

秋生は、兄の代わりに女を抱いた。

その日、秋生はいつものように「兄代わり」の女と出歩いていた。
ところが、2人でいるところを偶然元春に見られてしまう。

「彼女か?」と嬉しそうな表情を見せる元春。
秋生は、そんな兄にいら立ち「余計なお世話だ」と吐き捨てた。

その後、帰宅した秋生は、自宅で元春が男とキスをしているところに出くわしてしまう。
秋生は、男を睨みこう言った。

「殺す。

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

泥中の蓮を読んだ感想

BLを読んでいる時に限らず、日々生活を送る中で思うのは「幸せの形は人それぞれ」なのだということです。

一緒にいる2人が家族だろうが他人だろうが、彼らが幸せかどうかは外野の人間の物差しで測ることはできません。

たとえ、2人の関係がどれだけいびつであっても、「普通」から外れていようとも、です。

 

『泥中の蓮』では、恋人として一緒にいようとする兄・元春と弟・秋生の姿を描いています。

そして、そんな2人の関係を「おかしい」と言う人々もたびたび登場します。

兄を買った男、秋生の同僚、周りの大人たち…。
2人は、そんな周囲の声など気にならないという表情で、日々の生活を送ります。

 

元春と秋生ははじめから相思相愛というわけではありません。

物語の序盤は、元春は「クズだけどいいお兄ちゃん」、秋生は「まじめでできのいい弟」をそれぞれが演じることで、不安定なバランスを保っています。

 

しかし、後半に進むにつれてその「演技」は少しずつ崩れていきます。

そこから一気にスピードを上げて物語は進み、圧倒的なメリバを迎える最終話、のあとのエピローグでどんでん返し。

読後は感傷に浸る間もなく、あっという間に最後の最後にすべてを持っていかれてしまいます。

メリバの後にあるどんでん返しが、この2人の関係のいびつさをより浮き彫りにしているような、そんな物語の終わり方。

それでも、読者は「2人は2人なりに幸せなのだろう」と思うしかありません。

 

エピローグの後の短編でちょっぴり甘さを残してはいるものの、手放しに萌えられない…そんな息苦しさが、この作品の大きな魅力なんだと思います。

ライラ
ライラ
「幸せの形」とは一体…そんなことを考えてモヤモヤとしたい人はぜひ、手に取ってみてください。
このBLをおすすめできる人

ガチ兄弟BLが読みたい人
ヤンデレ、執着、年下攻めが好きな人
メリーバッドエンド作品が好きな人
どんでん返しのあるBLを読みたい人

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA