男前攻め

いとしの毛むくじゃら/赤いシラフ(ネタバレ・感想)異世界トリップ!たどり着いたのは毛むくじゃらの世界で!?

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

赤いシラフ「いとしの毛むくじゃら」のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人
  • ファンタジーBLが大好きな人
  • 一風変わった設定のBLを読みたい人
  • 濃厚なエロスを楽しみたい人
  • あまあま&コミカルなテイストの作品が好きな人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

【広告】

\話題のBLゲームアプリ/
>>『NU: カーニバル』インストールはこちら 

いとしの毛むくじゃら『カップリング』

異世界の王子
×
天涯孤独の青年

ファル(攻)

人外
ケモミミ
やんちゃ
俺様
男前
王子
褐色肌

慎一郎(受)

フリーター
やんちゃ
ほだされ
意地っ張り
強気

ライラ
ライラ
異世界トリップもののBLです!

 

いとしの毛むくじゃら『BLジャンル』

ファンタジー
異世界
ラブコメ
コミカル
あまあま
エロ多め
切ない
すれ違い
身分差

ライラ
ライラ
ファンタジーBLが好きな人は是非!

 

いとしの毛むくじゃら【あらすじネタバレ】まとめ

慎一郎は、体毛が薄いことが昔からのコンプレックス。

同性・異性問わずに下の毛がないこともからかわれ、自宅の風呂でつるつるな腕や股間を眺めては、友人らのからかいを思い出し凹んでいた。

「俺のことを笑わずに受け入れてくれる違う世界に行けたらいいのに」と思いながら、風呂の中に頭を鎮める慎一郎。

気がつけば、底のない水中に吸い込まれて行き、慎一郎は見知らぬ場所の浴槽にいた。

すると目の前に全身毛むくじゃらの男が立っていて…!?

 

その瞬間「バケモノ!」と言われ、慎一郎は身柄を拘束された。

この世界の住人は、みんな毛に覆われていた。

だから毛がない慎一郎は異様な生き物でしかなかった。

状況が読めない慎一郎。

王族たちの前に連れて行かれ「俺は人間だ」「こことは違う世界で生きてきた」と言っても、話を聞き入れてくれない。

 

処罰しなくてはと騒ぐ王族たちに、「こいつのことは俺に任せてくれないか」と慎一郎を擁護する男がいた。

慎一郎がこの世界に来た時に、初めて目にした男・ファルだった。
(※ファルはこの国の第十王子。慎一郎はファルの部屋の浴室に迷い込んだ。)

 

ファルは慎一郎に、簡単にこの国の歴史や風習を教えた。

この国では、体毛の豊かさはステータスで、毛がない・毛が薄いは「恥」とされている。

元の世界でも毛が薄いことをバカにされてきた慎一郎。

異世界に来てバケモノ扱いされてしまうこの状況に辟易した。

 

そんな慎一郎にファルは「俺は気持ち悪いなんて言っていないぞ」と言う。

「嘘だ!」とファルの言うことを受け入れない慎一郎に、ファルは「嘘じゃない」と、おもむろに慎一郎の体を触りだし!?

探るように触れる毛むくじゃらに、慎一郎の体はいつしか反応して…

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

いとしの毛むくじゃらを読んだ感想

試し読み後、即買いした作品です。
予想以上に面白かったので、読後の興奮冷めやまぬまま感想を述べたいと思います!

 

本作は、異世界トリップBLです。

体毛が薄いことがコンプレックスの慎一郎は、ひょんなことから“豊かな体毛こそが正義”とされる異世界に飛ばされます。

この異世界の住人は、顔と局部以外は毛で覆われています。

人前では顔を隠すようにマスクを被ることも常識なので、髪の毛以外に毛が生えていない&顔面剥き出しの慎一郎は

まさに『歩く全身恥部(…歩く全身チ●ポ)』(笑)。

慎一郎が目に入れば「気持ち悪い」と目を背けられ、バケモノ扱いされます(笑)。

私たちの世界で置き換えると、毛がない慎一郎は、全裸で歩いているようなものなんですね(苦笑)。

そりゃ目を背けられられても当然…。

世界が違うだけで、こうも価値観が変わるのですね(苦笑)。

そんなとんでもない異世界で繰り広げられるBLです。

 

設定だけでも引きつけられるものがありませんか?

一風変わった話に、私はすぐに作品の世界にのめり込みました。
なんでもOKのファンタジーBLって、やっぱり読み応えがありますよね。

 

さて、異世界で『歩く全身恥部』と言われ、バケモノ扱いされる慎一郎。

そんな慎一郎は、第十王子・ファルに興味を持たれて匿われることになります。

もちろん部下は慎一郎のことを良く思ってはいませんが、ファルは毛がなくてツルツルな慎一郎に体に興味津々!

 

好奇心で慎一郎の体を触るのですが、毛で覆われている手で優しく触られ、慎一郎にとっては愛撫でしかありません(笑)。

ファルの方も、最初は好奇心から慎一郎の体を触ったのですが、艶かしくツヤっと弾力のある触り心地に欲情をしてしまいます❤️

お互いに未知との遭遇なんですね(笑)。

感じたことのない快感をお互いに抱いたようで・・・すぐにエロい展開に突入します❤️

 

堪らなくなったファルは、ここで初めて被っていたマスクは剥ぎ、褐色イケメンの素顔が露わになります!

マスクが無機質な獣人っぽくて個人的にあまり好きじゃなかったのですが、素顔が別にあって安心しました(笑)。

ここからはイケメン同士のめくるめくエロスな絡みを堪能できます❤️

 

しかし、慎一郎はノンケ。

お尻にファルのデカイものを入れられるなんて正気の沙汰じゃないと思い、初めてのエッチは拒否を決め込みます(笑)。

そこから2人は、体だけではなくお互いの人となりを知っていくことで、気持ちの面でも惹かれていくようになります。

ただエロい作品じゃなくて、(ケンカップルまでは行きませんが)意地っ張りながらもお互いのことを意識し合う描写がとても尊くて、「やっぱり気持ちが伴うエロは最高だ!」と何度も噛み締めながら読み込みました❤️

意地っ張り同士のカップリングが好きな人は、刺さるはずです><!

 

物語終盤では、慎一郎が元の世界に戻ってしまう大事件が起こってしまいます!

素直になれない慎一郎は、本心とは裏腹なことを願ってしまい、元の世界に戻ってしまうんですね。。。

バケモノと呼ばれる異世界で、良い思い出なんてなかったはずなのに、慎一郎はファルのことが忘れられず、何度もファルのいる異世界に戻ろうとします。

しかし現実は厳しく、ファルの世界に再び行くことは出来ません。

あぁ…切ない。

生きている世界線が違うと、会いたいと思ったところで物理的に無理なんですね><。

 

はてさて、慎一郎とファルは再び巡り会うことはできるのでしょうか?

そして、お互いに想いを伝えて、心も体も繋がることができるのでしょうか?

幸せの続きは、是非本編で確かめてみてくださいね❤️

 

個人的には、続編を希望したいほどドハマリした作品でした。

赤いシラフ先生の作品は初めて読ませていただいたのですが、過去作も遡って購入してみたいと思います❤️

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!
このBLをおすすめできる人
  • ファンタジーBLが大好きな人
  • 一風変わった設定のBLを読みたい人
  • 濃厚なエロスを楽しみたい人
  • あまあま&コミカルなテイストの作品が好きな人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA