神BL

神様のウロコ 1巻/日ノ原巡(ネタバレ・感想)ワンコ系神様×人間の人外BL【和風ファンタジー好きにおすすめ!】

このBLの推しポイント!

ワンコ系神様
THE・ファンタジー
妻を待っている

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

日ノ原巡「神様のウロコ」1巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人
  • 和風ファンタジーが大好きな人
  • 人懐っこいワンコ攻めが大好物な人
  • 綺麗な絵の作品を読みたい人
  • ストーリーを重視した作品を読みたい人
  • BL初心者向け
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

【広告】

\話題のBLゲームアプリ/
>>『NU: カーニバル』インストールはこちら 

神様のウロコ『カップリング』

龍神
×
小説家(人間)

鱗(攻)

龍神
人外
ワンコ
天然
おだやか

智治(受)

小説家
ほだされ
強気
黒髪

ライラ
ライラ
神様(人外)攻めのカップリングです!

 

神様のウロコ『BLジャンル』

ファンタジー
ラブコメ
ほのぼの
ドキドキハラハラ
エロなし
BL初心者向け

ライラ
ライラ
和風ファンタジーが好きな人には、全力でおすすめできる作品です!

 

神様のウロコ 1巻【あらすじネタバレ】まとめ

小説家の泉妻智治は、新作がなかなか書けずに悩んでいた。

智治は祖母に育てられたのだが、そんな祖母も他界し、久しぶりに故郷に帰ってきた。

地元の寂れた駅前で、智治はふとお腹をすかせて倒れている青年を見つける。
白髪だったので、一瞬お年寄りが倒れていると焦る智治だが、白髪の青年の見た目は若い。

しかもその青年は、今どきに珍しい和服の姿だった。

男の名前は、鱗と言った。

智治は鱗に食料を恵み、鱗から事情を聞くと、「妻を待っている」とのことだった。

 

するとそこに、智治の友人である司が車で迎えにやってきて、智治はそのまま自分の名前を告げて鱗と別れた。

智治の名前を聞いた瞬間、鱗はハッとした表情を浮かべた。

 

・・・智治はすぐに鱗と再会することとなる。

智治が神社の側の池を愛犬と一緒に散歩していたところ、野生のイノシシに襲われかかれ、間一髪のところで鱗に助けられたのだ!

「やっと見つけました!」鱗は智治に言った。

しかも鱗は、智治のことを「私の妻になる人」と言う。

さらには、智治を襲ったイノシシを追い払うため、鱗は突然龍の姿に変貌する!!

 

突然のことで、状況を飲み込めない智治なのだが!?

 

新鋭・日ノ原 巡が描く、龍神×男嫁の異種恋愛譚、ここに開幕!!

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

神様のウロコ 1巻を読んだ感想

和風ファンタジー色の強い作品でした!

しかも龍神様攻め!

“龍神”と言えば、男らしくて強いイメージを抱きがちですが、本作の龍神・鱗は、めちゃくちゃワンコです。

「妻を待っている」とひたすらお相手を待ち続ける、まさに忠犬ハチ公のような健気さも持ち合わせています。

もちろん鱗は“男らしい”一面ももっており、智治を野生のイノシシやら化け狐から守る時は、めちゃくちゃカッコよかったです!!

ライラ
ライラ
のほほ~んとした普段の鱗とは違って、いっぱいギャップ萌えさせてもらいました

 

鱗が待っていた“妻”とは智治のことです。

智治の祖母はある願いを叶えるため、鱗に頼み智治を妻として差し出す約束を結んだとのことなんですが・・・。

この話を聞くと「おばあちゃん悪者?」「腹黒い?」と思ってしまうかもしれませんが、智治の祖母はまったく悪い人物には見えません。

むしろ笑顔が素敵ないい人オーラ全開のおばあちゃんなんです><!

智治の祖母は、なぜ智治のことを鱗の嫁として差し出したのかは、1巻時点では明かされておらず、物語の核となる部分でもあると考えられます。

私自身もいろんな妄想を繰り広げましたが、明確な答えは見つからず・・・
自分の利益のために孫を龍神に差し出すようなおばあちゃんには見えないので、きっと智治の幸せを願ってのことだとは思うのですが、続きが気になる展開でしたね。

 

そんな感じで、故郷に帰ってきた智治は、ひょんなことから龍神・鱗に求愛され、ドタバタな日常を繰り広げます。

1巻時点では、智治と鱗が出会い、絆を深めていくシーンが中心に描かれているので、まだまだ恋仲には至りません。

厳密には鱗は智治にゾッコンなんですが、智治はまだ自分の気持ちが追いついていないようで・・・!?

なので、1巻にはエロシーンも一切本編に登場しません。

ストーリー・世界観重視で物語が進んでいくので、BL初心者さんにも優しい内容となっています。(※ただし、2巻ではエロシーンがあるのでご注意くださいw)

 

1巻末では、智治が妖怪の狐に襲われ絶体絶命の大ピンチ!に、鱗が駆け付けるという手に汗握る展開も目白押しです!

なお、本作は各電子書籍のレビュー評価も高い作品なので、私以外の腐女子からもお墨付き作品となります!
ぜひみなさんも、本編を読んでみてくださいね!

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みができるので、気になる方はチェックしてみてください!
このBLをおすすめできる人
  • 和風ファンタジーが大好きな人
  • 人懐っこいワンコ攻めが大好物な人
  • 綺麗な絵の作品を読みたい人
  • ストーリーを重視した作品を読みたい人
  • BL初心者向け
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

2巻の感想は以下の記事から

神様のウロコ 2巻/日ノ原巡(ネタバレ・感想)力を使いすぎたせいで鱗の体が消え始め!?その時智治は!? ワンコ系神様 THE・ファンタジー 存在が消える? 種族を超えた壮大な愛 日ノ原巡「神様のウ...
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA