男前攻め

小町教授の開発記録365/藤峰式(ネタバレ・感想)えろえろラブコメ!開発というワードにピンと来る方はぜひ♥

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

藤峰式「小町教授の開発記録365」のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人

コミカルで明るい話が読みたい人
「開発」という言葉にピンと来る人
あまあまな作品を読みたい人
濃厚なエロを楽しみたい人

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

小町教授の開発記録365『カップリング』

教授 × 実験の被験者(ニート)

ライラ
ライラ
受けが開発されていく姿は必見です

 

小町教授の開発記録365『BLジャンル』

寡黙攻め
クーデレ攻め
男前攻め
ほだされ・流され受け
健気受け
世話焼き受け
ラブコメ
あまあま
コミカル
エロ多め
開発

ライラ
ライラ
コミカルテイストでエロ多め!
読後感は明るい気分になれます!

 

小町教授の開発記録365【あらすじネタバレ】まとめ

現在無職の辻倉高音は、リケジョの姉の紹介から、「小町ラボ」で仕事をすることになった。

仕事の内容は、「男性妊娠」の研究の治験者。

教授の小町一斉と夫婦生活を送りながら、妊娠をするために体を開発されていくという内容だった。

ふざけているようだが、少子化問題を改善すべく国からの要請として真面目に取り組まれている研究である。

 

内容が内容だけに、高音はすぐに拒否をするのだが、「一滴飲めば一定の時間目の前の相手のことを好きになる薬」を飲まされ、たちまち小町教授の虜に

小町教授にメロメロになった高音は、自ら教授を求め、抱かれる!(←もちろん初体験)

 

さらには惚れ薬が効いた状態で、高音は実験の治験者としての「誓約書」にサインをしてしまい、仕事を受け入れるしかなくなってしまったのだが!?

エロエロ&ドタバタな小町教授と高音の新婚性活が始まる!

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

小町教授の開発記録365を読んだ感想

「開発」というワードに惹かれたのと、作者・藤峰式先生のファンなので、迷わず購入した作品です

 

男性妊娠の研究のために、小町教授と(仮)夫婦となり体を開発される高音。
薬の力を借りたり(笑)、玩具を用いられたりして・・・高音はそれはもう乱れに乱れ感じまくります。

薬の力があったからとはいえ、初回から見事なまでの受けっぷりを披露してくれた高音は、感度良好で、めちゃくちゃエロかったです。

ライラ
ライラ
まさに、タイトル通りの「開発」されっぷりでした

 

さらには、仮にも夫婦ということで小町教授と高音は、一緒に住むようになります。

基本研究で忙しい小町教授なので、家の家事全般は全部高音がすることになるのですが・・・ぎこちないながらも新婚さんな雰囲気が終始漂っており、とにかくあま~い!!!

ビジネスのつながりだけでは、こんなあまい雰囲気は出せませんて!

完全にお互いにほだされまくっていますよね(笑)

 

ちなみに、小町教授は今までの人生のすべてを仕事(研究)にかけてきたので、プライベートも適当だし恋愛経験もありません。(せっかくイケメンなのにね・・・)

それでよく「男性妊娠」の研究として高音を開発しようとしたなとも思いますが(笑)、人に対して無頓着だった小町教授が、高音のことを本気で好きになっていく姿は見もので、心打たれる場面でもありました。

 

…というか、小町教授は今まで恋愛経験がないなんて嘘です!

基本言葉数も少なく寡黙な男なんですが、スパダリなごとく高音が胸キュンするようなセリフを平気で言うし、なによりエッチがうまい(笑)。

余裕たっぷりの大人の男性の色気がむんむんに漂っていて、とてもじゃないけど恋愛経験ゼロの童貞には見えないんですね~。

もちろんフィクション作品なので、こういったご都合主義な設定はBLには割とよくあるのですが、予想以上に小町教授が高スペックすぎたので、「高音は、良い拾い物をしたな」と思ってしまいました(笑)。

 

物語は終始エロエロ&あまあまなんですが、話が進むにつれてお互いの気持ちが乗っかってくるので、「愛のある」エロスに変わっていきます。

特に小町教授が照れながらも真摯な姿勢で高音にプロポーズする姿は必見で、本作で私が一番心打たれたシーンでもありました。

それと同時に、読後感は最高に幸せな気分に浸ることができ、「ただのエロより、やっぱり愛のあるエロって最高だよね~」と再確認しました。

 

開発系のエロが好きな人はもちろん、幸せな気分になるBLを読みたい人に間違いなく刺さる作品です。

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みができるので、気になる方はチェックしてみてください!
このBLをおすすめできる人

コミカルで明るい話が読みたい人
「開発」という言葉にピンと来る人
あまあまな作品を読みたい人
濃厚なエロを楽しみたい人

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA