男前攻め

ナツマチ/ぴい(ネタバレ・感想)あったかくて泣ける><!感動必至の青春ピュアラブストーリー!

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

ぴい「ナツマチ」1巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人

感動するBL作品を読みたい人
泣けるBLをお探しの人
ほのぼの&あったかい気分になるBLを読みたい人
青春溢れるピュアラブストーリーに萌えたい人

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

ナツマチ『カップリング』

同級生 × 同級生

ライラ
ライラ
中学生〜大学生まで、少年たちの姿を綴った青春ピュアラブストーリーです!

 

ナツマチ『BLジャンル』

同級生
高校生
再会
男前攻め
穏やか攻め
天然攻め
やんちゃ受け
誘い受け
陽キャ受け
感動・泣ける
ほのぼの
あまあま
切ない
すれ違い
両片思い
青春

ライラ
ライラ
泣けるBLをお探しの方は、ぜひ!

 

ナツマチ【あらすじネタバレ】まとめ

進藤晶には、忘れられない友人がいた。
それは中学時代に仲良くなった同級生の持田ゆづる。

晶はやんちゃでいたずら好きなゆづるを見て、いつも楽しそうだなぁ〜と、うらやましく思っていた。

そんなある日、日課のジョギングに出かけた晶は、近所の神社でゆづるの姿を見る。
不思議に思った晶は、ゆづるが去った神社へ様子を伺いに行ったのだが・・・

そこには、捨てられた子犬がいた。

察するに、ゆづるがその子犬の面倒をみていたようだ。

 

晶はその子犬を拾い、家で飼うことにした。
そのことを知ったゆづるは、自分が犬を飼えないので喜んだ。

それから晶とゆづるは、2人で子犬(名前:パック)の散歩に行くことが日課となった。
晶とゆづるは、自然と仲が良くなっていく・・・

そんな穏やかな日常が、晶はこれからも続くと思っていた。

 

ところが、ゆづるは「事情があって、しばらく一緒に散歩に行けなくなる」と、晶に言った。

残念に思うも仕方ないので、晶はしばらくゆづるに会えない日が続いた。

聞けば、ゆづるは学校もしばらく休んでいるようだった。

 

ゆづるの自宅を教えてもらった晶は、ゆづるの様子を見にいくことにした。
久々に見たゆづるは、あっけらかんとしていた。

さらにゆづるは、急に引っ越さなければならなくなったと言った。

その言葉にショックを受ける晶。

詳しい事情を聞こうとしたが、「聞いてほしくない」というゆづるの雰囲気を察し、2人はそのまま別れるのだった。

 

4年の月日が流れた。

大学受験を控えた高校3年生の夏、晶はゆづると再び再会を果たすことになる。
家庭の事情で海外に行かなければならなくなったというゆづるは、思い出作りに1週間地元に帰ってきたのだ。

それから晶とゆづるは、離れていた時間を取り戻すかのように再び一緒の時間を共有する・・・。

 

しかし、ゆづるには晶も知らない秘密を抱えていて!?

近そうで遠い、捕まえられそうで捕まえられない、夏の甘く苦いーー思い出。

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

ナツマチ1巻を読んだ感想

「甘酸っぱい青春ストーリーかな?」と、軽い気持ちで本作を読み始めたのですが、想像以上に切なすぎて、大号泣!!!

特にクライマックス付近はまさかの展開の連続で、私は泣かされっぱなしでした><。

 

やんちゃで太陽みたいに明るいゆづるなんですが、時に見せる儚げな表情が印象的で・・・「何か影を持っているぞ!」とは思ってはいたのですが・・・

【ネタバレ注意!!】実はゆづるは持病を抱えていました><。

 

ゆづるは子供の頃から心臓が弱く、入退院を繰り返していたようで、手術をしないと治る見込みがないようなんです。

周囲に対しては気丈に明るく振舞っていたので、まったくそんな片鱗を見せなかったし、晶自身もそんなゆづるに違和感を覚えることもなく、普通の「同級生の友人」として接していたのです。

そんな健気なゆづるの姿に、心を動かされないはずがありません><。

 

病気であることを必死で隠し、晶に悟られないように、ゆづるは4年ぶりに晶と再会します。

そこから思い出を作るために、晶と一週間一緒に過ごすのですが・・・

海に花火にと、「夏」の情景がマッチしたシチュエーションが印象的で、青春を体いっぱいに感じるくらいにピュアで甘酸っぱくて・・・でもどこかに儚さや哀愁が漂っていて・・・なんとも言えない世界観が醸し出されていました。

しかも、ゆづるが4年ぶりに晶に再会をしに行ったのは、大きな理由があったからです。

それは、担当看護師たちから「自分の余命」を偶然聞いてしまったから・・・。
自分の命が残りわずかと知ったゆづるは、病院を抜け出し、晶に会いにいくのです><。

健気で一途なゆづるの想いに、大号泣!!!

ここからクライマックスに向けて、怒涛の展開!
涙なしには最後まで読むことはできません><。

 

一見すると、よくある男子高校生(中学生)たちの青春ラブストーリーなんですが、物語が進むにつれて、どんどんと作品の世界観が深くなり、前半部分に張られていた伏線も納得のいく展開を迎えます。

ストーリー構成も申し分なく、とても読みやすかったです。

切なくも泣けて感動するBLを読みたい人には、全力でオススメできる作品です!

ライラ
ライラ
まだ未読の方は、ぜひ読んでみてください!
このBLをおすすめできる人

感動するBL作品を読みたい人
泣けるBLをお探しの人
ほのぼの&あったかい気分になるBLを読みたい人
青春溢れるピュアラブストーリーに萌えたい人

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA