BL初心者向け

おかえりオーレオール/高津(ネタバレ・感想)幼なじみで親友同士の切ない片思いに涙

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

高津「おかえりオーレオール」のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人

学園ものが好きな人
切ない片思いもののBLを読みたい人
物語をじっくりゆっくり楽しみたい人
BL初心者

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

【広告】

\話題のBLゲームアプリ/
>>『NU: カーニバル』インストールはこちら 

おかえりオーレオール『カップリング』

一途な高校生 × ノンケ高校生

ライラ
ライラ
2人は幼なじみ同士の関係でもあります!

 

おかえりオーレオール『BLジャンル』

高校生
制服
学園
幼なじみ
片思い
一途攻め
男前攻め
ノンケ受け
地味受け
切ない
ほのぼの
ほだされ
BL初心者向け

ライラ
ライラ
切ない片思い系の作品を見たい人はおすすめです!

 

おかえりオーレオール【あらすじネタバレ】まとめ

モトとカズは家が近所ということもあって、昔からよく一緒に遊んでいた。
中学生になりクラスが離れても一緒に下校したり、お互いの家へ出入りするくらい仲が良かった。

カズが彼女と別れ、友達に冗談で「モトと付き合えば良いじゃん」と言われたことをキッカケに、自分の理想そのものであるモトを恋愛対象として好きになっていく。

 

そんなある日、モトが嬉しそうにカズを呼び出し「彼女が出来たんだ」と報告をする。

それを聞いたカズは、大きなショックを受け泣きそうになる。

その日からカズは、モトに気持ちが知られないよう、近づ離れずの一定の距離を取るようになった。

モトはその距離感に気付いていたが、カズがどうしてそうしているのかは分からないままだった。

 

モトはデートについて相談をカズにするが、どこか上の空なカズを心配するモト。

カズは幸せそうなモトを見守り、応援しながら友達として側にいられるよう、感情をひたすら隠していたのだった。

 

学校の自販機で、カズにジュースを買ってもらおうと強請るモト。
カズがモトの頭を撫でていると「女の子じゃないんだからやめろよ」と言われ、カズは哀しそうな表情をする。

そこへモトの彼女がやってきて、カズの腕に触れようと手を伸ばすが、カズは強く拒絶してしまう。

その日の放課後、カズはモトと喧嘩になる。
カズは思ってもないことを言って、モトを酷く傷つけてしまう。

 

傷付いたモトは「本当に人を好きになったことがないんだろう」とカズに言い放ち、怒ったカズにキスされる。

そのまま襲いかかるカズを振り切り、帰ろうとするモトだったが、ショックからか泣き出してしまう。

その姿を見たカズは、今までモトと築いてきた関係を「壊してしまった」と自分を責めてしまい。。。

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

おかえりオーレオールを読んだ感想

2人の絶妙な距離感がとても丁寧に描かれている作品です。

小学生の頃は仲良く遊ぶけれど、中学生になって思春期や気持ちも移り変わっていき、少し大人になった2人。
常に一緒に居なくても、お互いのことを理解し合えている描写に心打たれます。

 

中学時代に、モトの事を恋愛感情として「好きだ」と自覚した後のカズは、急速に大人になっていくように感じました。

カズの気持ちに気付かずにモトは、彼女ができた事やデートの相談などをずっとするのですが、カズの気持ちを考えると、読んでいるこちらも苦しい気分になってきました。

好きな人の惚気話を、嫌な顔せず笑って聞いて、相談にも優しく答えるカズの姿は涙モノです。。。

 

モトが初めて彼女と手を繋いだ時、「柔らかかった」と嬉しそうにカズに報告します。
モトが帰ったあとカズは、自分の手を見て物思いにふけっているシーンがあります。

このシーン特にカズの思いが言葉で表されているわけでもないんですが、ただ静かに自分の手を見つめているカズが、本当に切なく1番印象に残るシーンでした。

カズの気持ちが言葉にされていないので、読み手によって変化するというところも、この漫画の魅力です。

ライラ
ライラ
カズの辛そうな姿を見るのが苦しくて、モトには一刻でも早く、カズの気持ちに気付いて欲しいという思いしかなかったです!

 

ジュースを買ってもらおうとするシーンでは、カズが今まで溜め込んでいたものが、一気に溢れ出てしまったような重要なシーンでした。
このシーンからカズとモトの関係に、少しずつ変化が現れます。

 

カズとモトが、大人になるまでの成長の記録を読んでいるような作品でした。
小学生、中学生、高校生と大人になっていく2人。
最後には社会人になった2人も見られます。

作者の高津さんはこちらの作品でデビューですが、とても丁寧で過激なシーンも一切ないので、BL初心者さんでも読みやすい作品になっています。

ライラ
ライラ
未読の方は、ぜひ読んでみて下さい!
このBLをおすすめできる人

学園ものが好きな人
切ない片思いもののBLを読みたい人
物語をじっくりゆっくり楽しみたい人
BL初心者

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA