ワンコ受け

俺の大嫌いな初恋のアイツ/どうざき(ネタバレ・感想)クールに見えて実は〇〇な攻×ジタバタ復讐受!

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

どうざき「俺の大嫌いな初恋のアイツ」のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人
  • コミカルなテイストの作品を読みたい人
  • かわいい&やんちゃ系の受けが好きな人
  • 長年の執着愛にドキドキしたい人
  • 幼なじみ再会ものストーリーが好きな人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

【広告】

\話題のBLゲームアプリ/
>>『NU: カーニバル』インストールはこちら 

俺の大嫌いな初恋のアイツ『カップリング』

大学生
×
大学生

柊二(攻)

大学生
クール
強気
執着
ツンデレ

光太郎(受)

大学生
強気
やんちゃ
天然
ワンコ

ライラ
ライラ
幼なじみ同士のカップリングです!

 

俺の大嫌いな初恋のアイツ『BLジャンル』

幼なじみ
再会
同級生
ラブコメ
コミカル
すれ違い
切ない
あまあま

ライラ
ライラ
コミカルなテイストのキャンパスライフBLを読みたい人にぴったりです!

 

俺の大嫌いな初恋のアイツ【あらすじネタバレ】まとめ

光太郎は、小学生の頃のクラスの人気者・柊二のことが忘れられないでいた。

柊二はいつも女子に追いかけ回されていて、女子から逃げた先に花壇の水やり当番をしていた光太郎と鉢合わせた。

それから柊二は一人になりたい時に花壇に来るようになり、光太郎は柊二と何気ないひと時を過ごすようになった。

次第に柊二に惹かれていった光太郎は、柊二に告白した。

しかし「一緒に人前とか恥ずかしい」と言われ振られた。
柊二から地味な見た目をからかわれたと思った光太郎は、ひどく傷ついた。

しかも次の日、柊二は突然転校してしまった。

 

光太郎はそれ以来、柊二に対して復讐心を燃やすようになり、「惚れさせて振ってやる!」と自分磨きを頑張った。

 

その9年後、光太郎は大学で柊二と再会を果たすこととなる。

柊二たちのグループは、美男美女が勢揃いの大学でも目立つグループで、思い切って柊二に話しかけてみても「誰?」と言われる始末。

復讐のため柊二に近づく必要がある光太郎は、グループに入れてもらうべくめげずに柊二に話しかけた。

 

どれだけ話しかけても柊二は無視。

柊二は「俺に近づくな」と冷たい態度を取るが、犬ころみたいに懐いてくる光太郎に柊二の友人たちが興味を示すようになった。

それから少しずつ、光太郎は柊二のグループに入れるようになる。

 

相変わらず柊二は光太郎への当たりが強いが、光太郎に馴れ馴れしくしている友人に独占欲を表すようになるのだが!?

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

俺の大嫌いな初恋のアイツを読んだ感想

全体的にコミカルなテイストのラブストーリーで、主人公・光太郎がくるくる表情を変えたり、小動物のような挙動がとてもかわいらしい作品でした。

元地味っ子とは思えないほど、光太郎は根明でポジティブな子です。

だって、柊二にどんなにキツく当たられてもめげずにまた柊二にアタックしちゃうんですよ?(←友達になるための意味で)

無視は当たり前で、「俺に近づくな」とか「そのカラコン似合ってない」とか、柊二は結構辛辣な言葉を光太郎に投げるのですが、常人だったらとっくにメンタル折れてます(苦笑)。

光太郎のようにスーパーポジティブな子じゃないとやっていけませんて(笑)。

 

あからさまに光太郎にキツく当たる柊二。

でもごくたまに、光太郎に対する独占欲を表したり、突然なんの脈絡もなく「付き合う?」と光太郎に言ったりします。(←光太郎もその誘いに乗っちゃうのですがw)

BLなので十中八九、柊二は光太郎のことが好きなことは予測できるのですが、それにしても冷たい態度を取ったり距離を近く取ったりと行動が謎すぎる柊二なので「なにか柊二なりの考えがあるの?」と、ずーっと疑問を抱きながら読み進めました。

ほら、よくあるじゃないですか。
「好きな子ほど虐めたくなる」とか。

でも柊二は、そうゆう次元ではない気がしちゃうんですよ。

表情一つ変えずに光太郎に冷たい言動を取れるわけですから、むしろ本当に光太郎のことをなんとも思っていない?と心配になりました(笑)。

 

 

・・・しかしご安心ください。

BLなので、そんな展開になるわけがありません(笑)。

柊二が光太郎に冷たくしたり、付き合うとか言ったり、温度差がありすぎる行動の意図は…

「好きが拗れて」という結論でした(笑)。

要するに、柊二は究極なまでのツンデレです。

 

光太郎が気にかけてくれるのなら「嫌われてもイイ!」と思えるくらいに、屈折した想いを抱いていたんですね(苦笑)。

言い方を変えれば、かなり重ための愛だなぁ〜と感じましたが、晴れて公認の仲になると光太郎への重すぎる愛を周囲にも見せつけるレベルに変貌していたので、そんな柊二の変わりっぷりに萌えさせてもらいました❤️

 

また、小動物みたいにわちゃわちゃしていて可愛い光太郎と、クールでツンデレなんだけど執着質すぎるジトーっとした柊二という、2人のコントラストが最高に面白いカップリングです!

拗れに拗れた、柊二の愛情表現を皆さんもその目で確かめてみてくださいね❤️

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!
このBLをおすすめできる人
  • コミカルなテイストの作品を読みたい人
  • かわいい&やんちゃ系の受けが好きな人
  • 長年の執着愛にドキドキしたい人
  • 幼なじみ再会ものストーリーが好きな人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA