男前攻め

パブロフィリアの犬/うにもし(ネタバレ・感想)官能的…大人の色香漂う圧倒的攻め!雰囲気でBLエロスを楽しめる❤️

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

うにもし「パブロフィリアの犬」のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人
  • キャラクターの心理描写やストーリー性を重視して読みたい人
  • 健気でピュアな受けに胸キュンしたい人
  • 色気のある大人な攻めに萌えたい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

【広告】

\話題のBLゲームアプリ/
>>『NU: カーニバル』インストールはこちら 

パブロフィリアの犬『カップリング』

シガーソムリエ
×
シガーバーで働く新米バーテンダー

久野(攻)

男前
S
執着
ゲイ
元遊び人

香坂(受)

ノンケ
M
強気
トラウマ

ライラ
ライラ
大人の色気たっぷりの攻め必見!

 

パブロフィリアの犬『BLジャンル』

年の差
シリアス
切ない
あまあま

ライラ
ライラ
切なさと甘さのバランスが最高でした!

 

パブロフィリアの犬【あらすじネタバレ】まとめ

久野の仕事はシガーソムリエといって、自営業で葉巻の輸入販売を行っている。

久野自身もタバコを愛用しており、セックスの真っ最中であろうとタバコをふかした。

体位はバックのみ・キスはしないという主義があり、適当な相手とセックスを楽しんでいる。

一方、香坂はシガーバー(葉巻と酒を振る舞う店)で働き始めたばかりの、新米バーテンダーだ。

タバコや葉巻の銘柄・香りの傾向を覚えるために、寝る間も惜しんで勉強している最中。

この日も徹夜で勉強して疲れ切った状態で、店に立っていた。

 

なんとか仕事をこなして営業時間も終わりに近づいてきたころに、客として店にやってきたのが久野だ。

香坂は、久野から「マスターと約束がある」と言われるがままに奥へと案内し、他の客の応対にあたった。

しかし香坂はその客を怒らせ、慌てるあまりグラスを倒してしまう。

そして不運なことにグラスの中の水は、客が購入したばかりのシガーに降り掛かった。

謝ることしかできない香坂だったが、突然久野が割って入ってくる。

 

水浸しになったシガーを見ただけで、久野は「こういう香りが好みなら、こちらも好きだと思いますよ」と、希少な葉巻を振る舞って場を収めてくれた。

おかげで客はにこやかに帰っていったため大事にはならず、マスターから失敗を咎められることもなく、逆に「寝ずに勉強してたんでしょ?休んでおいで」と気遣われてしまうほど。

マスターには世話になってばかりで、申し訳なくて仕方なかった。

 

そもそもマスターがこの店に雇ってくれたのだって、行き倒れていたところを助けてもらったようなものなのだ。

自己嫌悪に苛まれた香坂はそのまま寝落ちし、過去のトラウマを夢に見た。

 

小さな頃から親に愛されず、苦しい思いをしていたことを鮮明に思い出してしまう。

うなされて泣きながら目覚めたとき、目の前に居たのは久野だった。

久野が吹かすタバコのニオイが濃密に漂う中で、気づいたら久野からキスされていた。

あまりの気持ちよさに喘ぎながら、香坂は再び眠りに落ちてしまう。

 

次に目覚めたときには、香坂は半裸で、久野も激しく服をはだけさせていた。

混乱する香坂の腹を久野は指差して、「セックスして、お前のここまで入ったっていうのに。覚えてないのか?」と言ってきて…?!

 

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

パブロフィリアの犬を読んだ感想

攻め・久野の仕事はシガーソムリエで、受け・香坂はシガーバーのバーテンダー。

この漫画の要はなんといっても、タバコの香りです。

ストーリーの冒頭で久野は、セフレっぽい男の子相手にバックで腰を振りながら、タバコを吸い続けています。

(※ちなみに、久野が香坂と関係を持って以降は、ほかの男の子とセックスしたり仲良くする描写は一切ありません。)

普通に考えると、セックス中にタバコ吸うなんて最低ですよね(笑)。

でもこれが不思議と、漫画で見るとめちゃくちゃエロいというか、セクシーというか…。

久野が放つ色気と、圧倒的な支配者の雰囲気がすごいんですよ。

 

体位はバックのみ、キスはしないという主義を持っていることからもわかるとおり、主導権はつねに久野にあります。

そんな久野が主義を覆し、出会ったばかりの香坂にキスをするという、怒涛の幕開け!

そしてそのときに久野が吸っていたタバコのニオイが、香坂の記憶に強く残るんです。

 

以降、香坂はタバコのニオイを嗅いだだけで、久野からされたキスの気持ちよさを思い出して興奮するようになってしまいます。

ニオイによる刷り込みってめちゃくちゃエロくないですか?!

パブロフィリアの犬、というタイトルから「パブロフの犬」を思い起こす人が多いんじゃないかと思いますが、まさにその通り!

アダルトなシーンが特別多いわけではないのに、この漫画を一言で表現すると「官能的」という言葉に尽きます。

というのも、久野は香坂になにかを強制することはなくて、最終判断は香坂に委ねるんですよ。

委ねるといっても誘導に近いものがあり、久野は気持ちいいことを香坂に教えて、「もっとしてほしいか?それともやめるか?」と見守っているようなイメージ。

 

久野は遊び慣れている人間相応にテクニックがすごくて、香坂は初めてお尻をいじられた日にナカだけでイクことを覚えさせられ、気持ち良すぎて失神しちゃいます。

フェラさせられても、久野からいじわるく焦らされても、香坂の興奮は増す一方。

ストーリーの終盤には、潮吹き癖がついちゃって、ペットシーツを使うほどになってしまいます(笑)。

 

ちなみに久野はもともと、香坂が働くシガーバーによく顔を出していたそうで、お店の常連客の中でも「久野さんってかっこいいよね!」「遊び相手だとキスもしないらしいよ」「ミステリアスで魅力的!」とモテモテなんですよ。

そしてマスターいわく、「久野は昔から特定の相手を作らないし、久野に本気になっちゃった子が相談してくるのが日常茶飯事だった」とのこと。

 

しかし香坂の前での久野は、ちょっと様子が違います。

ストーリーの終盤ではすっかり香坂に執着していて、豹変っぷりがものすごいです。

トラウマを抱えていた香坂も、久野のおかげで表情豊かになっていきます。

 

読み終わったあとに気づいたんですが、久野も香坂も、胸に孤独を抱えていて、恋を知らない者同士だったんだな、と。

二人はこの出会いで幸せを手に入れたんだなぁと、ほっこりとした気持ちになりました❤️

読み終わったあとにすぐさまもう一度読み返したくなるくらい、不思議な魅力のある一冊。

欲をいえば、久野の過去や香坂の過去をもっと掘り下げてほしいし、香坂の体の開発をしていく様を見守りたいので、ぜひとも続編が出てほしい…!

 

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!
このBLをおすすめできる人
  • キャラクターの心理描写やストーリー性を重視して読みたい人
  • 健気でピュアな受けに胸キュンしたい人
  • 色気のある大人な攻めに萌えたい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA