男前攻め

Punch↑ 4巻/鹿乃しうこ(ネタバレ・感想)ついに浩太の記憶が戻り!感動のラストに注目!!

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

鹿乃しうこ「Punch↑」4巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人

ガテン系BLが大好きな人
いい体つきの男たちを見て目の保養をしたい人
心理描写重視の作品を読みたい人
大人のアダルトな恋愛模様を楽しみたい人
ドラマCD化されたBL人気作品を見たい人

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

【広告】

\話題のBLゲームアプリ/
>>『NU: カーニバル』インストールはこちら 

Punch↑『カップリング』

建築家 × ガテン(型枠大工)

ライラ
ライラ
安定の年上攻め!
年の差カップルでもあります!

 

Punch↑『BLジャンル』

男前攻め
ヘタレ攻め
メガネ攻め
健気受け
強気受け
ガテン受け
ツンデレ受け
ゲイ
ラブコメ
あまあま
すれ違い
コミカル
年の差
同居
恋人同士

ライラ
ライラ
大人気『P.B.B』のスピンオフ作品です!

 

Punch↑ 4巻【あらすじネタバレ】まとめ

3巻の感想は以下の記事から

Punch↑ 3巻/鹿乃しうこ(ネタバレ・感想)深津の登場で前に進めない牧と浩太!そんな矢先浩太に大事件が発生! 鹿乃しうこ「Punch↑」3巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。 P...

 

建築家の牧志青は、型枠工で恋人の大木浩太との同棲生活を満喫している。

面倒見のいい浩太は家事が得意だし、ナイトライフでは新たな発見の連続で牧も大興奮!

さらには、子猫も増えてまさにスイートホームな順風満帆な生活を送っていた。

 

ところがある日、浩太の初恋の相手であり初体験の相手・深津裕也が現れてから、浩太と牧の関係が危うくなる。

そのことが原因で牧と浩太が喧嘩になり、さらには浩太が事故にあい記憶喪失になってしまう!!!

 

事故の影響で、15歳までの記憶しかなくなった浩太。

恋人である牧のことも忘れてしまったのだが、退院して牧と生活を送るようになり、ゲームをしたり、動物園デートをしたりと、もう一度「出会う」ところからスタートする牧と浩太。

そんな日常から、改めて浩太は牧のことを好きになっていく!!

 

しかし浩太は、常に寂しい思いもあった。

牧は、19歳である自分を好きなわけで、15歳の今の自分のことを本心から好きとは言い切れないことを感じ取っていたからだ。

そこから浩太の葛藤が始まるのだが!?

浩太の記憶喪失編、感動のクライマックス!

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

Punch↑ 4巻を読んだ感想

良かったよ〜(涙)
浩太の記憶がやっと戻ったヨォ〜><。

激しくネタバレになるのですが、4巻ラストにて浩太は無事に今までの記憶を取り戻します。

・・・が、そこに行き着くまでの過程が、ドキドキハラハラしてとても感動的でしたっ><。

3巻まではヘタレ満載の牧でしたが(苦笑)、本領を発揮したように4巻は完全に牧のターンでしたね。

 

浩太の記憶が戻らないので、牧と浩太は仕切り直しで最初から2人の関係を構築し直します。

何気ない日常生活から始まり、ゲームをしたり、動物園デートをしたりと、今更ながらのベタベタな展開なんですが、それでも浩太には効果的だったようで、次第に(自然に)牧のことが好きになっていきます。

15歳(中学生)の浩太は、健気で素直すぎてヤバイ萌えなんですけど><

19歳の浩太は、時に牧を冷たくあしらったりツンデレな部分を見せたりするのですが、15歳の浩太は本当にピュアです。

そんな浩太の一面にも、萌えさせてもらいました

 

しかし、15歳の浩太は牧のことを好きになると同時に、寂しさと不安な気持ちを覚えます。

なぜなら、牧が望んでいるのは19歳の自分だから。

牧が15歳である今の自分のことを心から好きではないと思うと、とても悲しい気分になるのです。

そんな浩太の純粋な思いをぶつけられた牧も葛藤します。

確かに浩太の言っていることは核心的なことであり、かと言って本当のことを言えるはずもないのですから・・・。

 

あぁ、切なすぎますね。

本来なら牧と浩太はラブラブの恋人同士なのに、ちょっと歯車が狂っただけで想いがすれ違い、うまく行かなくなってしまったのです・・・。

喧嘩とかそんな次元のものではなく、記憶喪失とか「重い」展開だから尚更なんです。

 

切なくもじれったい展開が続きますが、4巻できちんと浩太の記憶が戻り、牧と浩太の絆はさらに確固たるものになります。

今まで苦しい展開だった分、4巻ラストの大団円は涙が止まりませんでした。

「これ、最終回でもいいんじゃない?」と思えるくらい感動的なハッピーエンドだったのですが、Punch↑はまだまだ続きます

浩太の記憶喪失からより絆を深めた牧と浩太の前に、次はどんな試練が待ち受けているのでしょうか。

5巻が楽しみです。

ライラ
ライラ
まだ未読の方は、ぜひ読んでみてください!
このBLをおすすめできる人

ガテン系BLが大好きな人
いい体つきの男たちを見て目の保養をしたい人
心理描写重視の作品を読みたい人
大人のアダルトな恋愛模様を楽しみたい人
ドラマCD化されたBL人気作品を見たい人

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

5巻の感想は以下の記事から

Punch↑ 5巻/鹿乃しうこ(ネタバレ・感想)新章突入で牧の過去が明らかに?因縁の男たちとの再会に牧と浩太は? 鹿乃しうこ「Punch↑」5巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。 P...
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA