年下攻め

囀る鳥は羽ばたかない 8巻/ヨネダコウ(ネタバレ・感想)矢代と百目鬼…再び一緒に行動をすることになるが!?

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

ヨネダコウ「囀る鳥は羽ばたかない」8巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人
  • ヤクザBLが好きな人
  • シリアスな展開が好きな人
  • ストーリー重視・心理描写重視の人
  • 手に汗握るドキドキハラハラした作品を読みたい人
  • 一度は読みたい名作中の名作が気になる人
  • 劇場アニメ化・ドラマCD化されたBL人気作品を見たい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

囀る鳥は羽ばたかない『カップリング』

ヤクザ(桜一家構成員)
×
闇カジノオーナー(元真誠会若頭)

百目鬼(攻)

ヤクザ
硬派
硬派
スーツ

矢代(受)

ビッチ
美人
男前
強気
スーツ

ライラ
ライラ
年下攻めのカップリングです!

 

囀る鳥は羽ばたかない『BLジャンル』

ヤクザ
シリアス
ドキドキハラハラ
切ない
BL名作

ライラ
ライラ
本作は言わずと知れた名作!
神作と賞賛され、BLファンなら一度は読んでおきたい作品です!

 

囀る鳥は羽ばたかない 8巻【あらすじネタバレ】まとめ

前巻の感想は以下の記事から

囀る鳥は羽ばたかない 7巻/ヨネダコウ(ネタバレ・感想)あれから4年後…新章突入! ヨネダコウ「囀る鳥は羽ばたかない」7巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。 ...

 

平田関連の抗争から4年の歳月が経っていた。

組長・平田の死により真誠会は解体し、若頭をしていた矢代は今は闇カジノのオーナー兼金主をしている。

抗争後、矢代に捨てられたの百目鬼は、天羽の口添えにより今は桜一家の構成員として働いていた。

 

そんなある日、債務回収のために城戸という男を探すことになった矢代。

奇しくも、組みがらみのことで百目鬼も城戸を探していて、偶然の再会…

4年ぶりのことだった。

 

同じ男を追っている…ということで、矢代は桜一家と手を組むことになり、百目鬼と一緒に動くこととなる。

矢代が以前と変わらずシモにだらしなく男に抱かれていることを知る百目鬼…

桜一家と手を組んでいる間は「誰でもいいなら自分で我慢しろ…」と、百目鬼は矢代に迫るのだが!?

 

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

囀る鳥は羽ばたかない 8巻を読んだ感想

前巻から新章突入しました!

平田抗争事件から4年の歳月が流れ、矢代も百目鬼もお互いに一切の接点のないまま生きてきたのですが、仕事のトラブルから偶然にも再会!

城戸という男を探すという目的が一緒だったので、矢代と桜一家(百目鬼)は一時的に手を組むことになります。

 

6巻までの百目鬼は、矢代一筋の従順ワンコ攻めでした。

しかし4年経った今は、矢代に捨てられてしまったこと、部下と上司の関係ではなくなったことで、百目鬼は矢代に対する態度が少しだけ変わります。

少し反抗したり強引な行動をとったりと、雄みが増したかのようにグイグイと矢代に迫るんですね❤️

7巻でも「もうあなたの部下じゃないから命令は聞かない」という胸キュン必至の名ゼリフが飛び出ましたが、8巻でも矢代を組敷くような挑発?するような言動を百目鬼は見せます❤️

今までが忠犬だった分ギャップが最高すぎて「百目鬼もっと行ったれ〜!」とつい応援してしまいました(笑)。

 

また7巻では、8巻以上に矢代と百目鬼がお互いに強烈に惹かれ合っている様子が見て取れました。

しかし現実はシビアで、こじれにこじれている2人の関係はまったく上手く収束する気配がありません(苦笑)。

矢代は相変わらず下半身にだらしないし、あの悪徳刑事とはまだセフレでいます。

そのことを知って百目鬼はモヤモヤ…

まぁ矢代に関しては4年前からだったのですが、

なんと!百目鬼にもお相手(イロ)ができてるんですよね〜!!!

ちょっと驚きました!

百目鬼は矢代にずっと一途なものと思ってたのですが、今はクラブのママといい感じになっているようなんです。

私もショックでしたが、矢代も平気なふりして絶対に内心では同様しているはずです><!

矢代も百目鬼も、お互いに腹のなかでは想い合っているのでしょうが、うまく想いが繋がらないので、他で解消している…という風に取れました。

4年を経て、変わらない矢代と、変わった百目鬼…
そんなコントラストが切なすぎて、私も読んでいて胸が痛くなりました(苦笑)。

 

矢代の相変わらずのだらしなさを改めて知った百目鬼は、自分が代わりに矢代の性欲を発散させると言い、抱きはしないものの愛撫で矢代をトロトロにします。

4年前はたどたどしい愛撫だったのに、今では女の影を感じるような慣れた手つきに矢代は心がざわつきます。

とても切ないシーンでしたが、久々に矢代と百目鬼のエロを堪能することができて私は複雑な気分になりました(苦笑)。

 

また、矢代は普段は性にオープンで下半身にだらしない男なんですが、百目鬼とエロいことになると本気で嫌がったりするんですよ。

・・・矢代は百目鬼に対してだけは、簡単には体を許さないのです。

かなり前に三角も言っていたのですが「矢代はテキトーな相手としか寝ない」からです。

矢代が百目鬼に特別な感情を抱いている証拠ともなることなので、嬉しい事実でもあるのですが、矢代本人に自覚がないのと百目鬼に伝わらなければ何の意味もない!!!

なんとも切ない関係性ですよね><!

 

ちなみにですが、矢代は4年前の事件で右目の視力を失ったのですが、イ●ポにもなってしまいました。

おそらく百目鬼の喪失感によるものなのかと思うのですが、イ●ポでも後ろは使えるので相変わらずのエロ魔人っぷりは健在です(笑)。

こじれにこじれまくっている2人。

矢代と百目鬼のことだけではなく、城戸のことや桜一家では抗争が起こりそうなので、どういった結末になるのか分かりません!!!

意外と百目鬼がクラブのママと結婚して…というラストもあり得るのかな?とか思いながら、今後も矢代と百目鬼を見守りたいと思います。(断然私は百目鬼と矢代がくっつく未来を応援しています!)

 

腐女子なら履修必須の名作!

読後感は1本の上質な映画を観終わったような高揚感を得ることができる名作です。

神作として数々の賞賛を受けている『囀る鳥は羽ばたかない』みなさんも是非一度読んで見てくださいね!

 

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

このBLをおすすめできる人
  • ヤクザBLが好きな人
  • シリアスな展開が好きな人
  • ストーリー重視・心理描写重視の人
  • 手に汗握るドキドキハラハラした作品を読みたい人
  • 一度は読みたい名作中の名作が気になる人
  • 劇場アニメ化・ドラマCD化されたBL人気作品を見たい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA