イケメン攻め

触らないで、抱きしめて 下巻/紅(ネタバレ・感想)恋人になった梅谷×鷲園のその後…絆を深めていく2人の過程に感動❤️

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

紅「触らないで、抱きしめて」上巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人
  • 一途な恋模様にきゅんきゅんしたい人
  • 高クオリティーなBL漫画を心ゆくまで堪能したい人
  • ストーリー・心理描写を重視して読みたい人
  • あまあまと切なさをバランスよく楽しみたい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

【広告】

\話題のBLゲームアプリ/
>>『NU: カーニバル』インストールはこちら 

触らないで、抱きしめて『カップリング』

イケメン大学生
×
潔癖症の大学生

梅谷(攻)

大学生
イケメン
男前

鷲園(受)

大学生
潔癖症
美人
クール
過去に訳あり
天然

ライラ
ライラ
大学生・同級生同士のカップリングです!

 

触らないで、抱きしめて『BLジャンル』

シリアス
切ない
トラウマ
大学生
同級生
エロ少なめ
恋人同士

ライラ
ライラ
上巻で恋人になった2人のその後のお話です❤️

 

触らないで、抱きしめて 上巻【あらすじネタバレ】まとめ

前巻の感想は以下の記事から

触らないで、抱きしめて 上巻/紅(ネタバレ・感想)訳あり潔癖症受け…男前攻めの包容力は必見!! 紅「触らないで、抱きしめて」上巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。 ...

 

紆余曲折ののちに、無事恋人同士となった梅谷×鷲園(わしぞの)。

トラウマのせいで一人で居ることが多かった鷲園は、当初は梅谷と“友達っぽいこと”をする度にはしゃいでいた。

それが今では“恋人っぽいこと”をする度にはしゃいでいる。

梅谷が「クリスマスは一緒に過ごそう」と言うと、鷲園は「ツリー買う。1番デカイの買う!」「飾り付け一緒にしよう」と、目をキラキラさせていた。

そんな鷲園のことが、梅谷は可愛くてたまらない。

 

キスもセックスもままならないが、髪を撫でたり、服越しに抱きしめるなどのスキンシップは問題なくできる。

それに鷲園はカウンセリングに通い始めていて、「頑張ってみようと思う。梅谷のおかげだ」と言ってくれている。

2人の関係は至って順調だった。

 

しかしクリスマス当日、梅谷に急遽バイトの予定が入ってしまう!

鷲園はあっさり「がんばって」と送り出してくれたため、「バイトが終わったら夜会おう」と約束して別れたのだが…。

バイトを終えた梅谷は、女性の同僚から熱烈な告白を受ける!
梅谷が「恋人いるから」と断っても諦めてくれず、付いてきた。

女は「梅谷の元カノってストーカーとか盗聴魔とかで必ずバイト先に顔だしてたのに、最近来ないじゃん!恋人いないでしょ!!」と断言。

 

その声は、梅谷のことを迎えにきてくれた鷲園にも聞こえていた。
鷲園はドン引きしていた。

梅谷はすかさずフォローにまわり、「俺の恋人この人だから!」と鷲園を抱き寄せる。

男同士で本当に付き合っているなんて思いもしない女は、「思わせぶりなこと言ってきたくせに…」と泣くわ喚くわの大騒ぎ。

鷲園はしょんぼりしながら「僕は大丈夫だから、その子送ってあげなよ」と帰っていった。

 

男同士で恋人というのは、他人から簡単に受け入れてもらえないし、信じてももらえないし、せっかくのクリスマスも台無しだ。

だからといってこのままにはしておけず、梅谷は女の子を駅まで送り届けたのちに、鷲園の家に向かった。

 

しかし鷲園はめちゃくちゃ怒っていて…?!

鷲園は家の中で暴れた挙げ句、クッションを裂けさせてしまったそうで、室内にはクッションの羽が散乱していた!

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

触らないで、抱きしめて 上巻を読んだ感想

『触らないで、抱きしめて』下巻では、梅谷×鷲園の距離がますます縮まります!

感動あり、エロありの贅沢な内容なので、ストーリー重視な人におすすめ。

上下巻に渡ってがっつり描かれていることもあり、キャラクター性や心理描写を重視する人にもぴったりかと思います。

 

まず、鷲園がめちゃくちゃ健気で、可愛すぎました…!

張り切ってケーキやらツリーやらを買うほど楽しみにしていたクリスマスなのに、梅谷にバイトが入っても嫌な顔ひとつしないんですよ。

目の前で梅谷が女の子から告白され、聞きたくもない元カノの話を聞かされて、ほんと踏んだり蹴ったりな鷲園…。不憫な鷲園…。

それでも鷲園は、女の子を気遣って「送ってあげて」と言うんです。
めちゃくちゃ紳士…やさしい…。

その鷲園が、一人になるとクッションが裂けるほど暴れていたなんて!!

一見すると、ちょっと怖いですよね(笑)。

 

でも梅谷はそんな鷲園を見て、

「クッションの羽が舞う中に鷲園が居る…あれ、天使かな…??」なんて思っちゃうほどの鷲園バカなので、大丈夫です(笑)。

さらに鷲園は、「今お掃除ロボットが頑張ってくれてるから、大丈夫」と的外れなことを言い出します。

その天然っぷりが可愛くて、過激なシーンなはずなのに微笑ましい気持ちになっちゃいました(笑)。

 

それでも鷲園が暴れまわったのは事実だし、怒っているのも事実です。

怒る鷲園と、それを受け止める梅谷のやり取りがすっごく素敵。

そして「ほんとはヤキモチやいてた」と打ち明ける鷲園が可愛すぎるので、そこもまた必見です!

 

『触らないで、抱きしめて』って上下巻を通して、梅谷と鷲園のさりげない会話がすごく良かったです。

お互いの気持ちをぶつけ合って、梅谷は鷲園のトラウマに触れないよう気遣いながら、少しずつ距離を縮めていく、みたいな。

そして鷲園は、梅谷に申し訳なく思いつつも、気遣ってくれるのが嬉しくて、梅谷の気持ちに応えたいっていう一心で、頑張る。

ふたりともひたむきで、全力で恋してるって感じがたまりませんでした。

 

上巻で明かされた通り、鷲園のトラウマは母親に起因するものなので、ちょっとやそっとのことで乗り越えることはできません。

でも鷲園は“とある出来事”をきっかけに、“梅谷を傷つけたくない”と思って、母親に対峙します。

大きな一歩を踏み出す鷲園の姿が凛々しくて男らしくて、感動モノでした…!

男同士で恋愛することの苦しさとか、それを乗り越えられるくらいの愛とか、お互いを思いやる優しさとか。

ただ相手を好きっていう気持ちだけじゃなく、いろいろな感情を感じ取れる素敵な作品で、読み応えが抜群です!

 

最後には、8ヶ月後の2人の姿が描かれていて、とても幸せな気持ちになりました。

最初は触れることもキスもままならなかった梅谷と鷲園が、ラブラブまったりイチャイチャしているんだから、感動せずにはいられません!

尊いという言葉は、梅谷と鷲園のためにある言葉なのだと思います。
何度でも読み返したくなる、心温まる作品です。

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!
このBLをおすすめできる人
  • 一途な恋模様にきゅんきゅんしたい人
  • 高クオリティーなBL漫画を心ゆくまで堪能したい人
  • ストーリー・心理描写を重視して読みたい人
  • あまあまと切なさをバランスよく楽しみたい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA