ほだされ・流され受け

前略、お兄ちゃんは聖女になりました。2巻/由依子(ネタバレ・感想)体だけの関係だったが、次第に心も動くテオと梅彦は…!?

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

由依子「前略、お兄ちゃんは聖女になりました。」2巻のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人
  • 異世界転生ものが大好きな人
  • 美男子ツンデレ攻めに萌えたい人
  • コミカルで明るい雰囲気の作品を読みたい人
  • 手に汗握る展開にドキドキハラハラしたい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

前略、お兄ちゃんは聖女になりました。『カップリング』

魔術師
×
料理人

テオドロス(攻)

魔術師
俺様
ツンデレ
強気

梅彦(受)

ほだされ
平凡
強気
世話焼き

ライラ
ライラ
異世界召喚ものBLです!

 

前略、お兄ちゃんは聖女になりました。『BLジャンル』

ラブコメ
ファンタジー
異世界
転生
コミカル
エロ多め
同居
ドキドキハラハラ

ライラ
ライラ
聖女化BLって斬新ですね❤️とても面白かったです!

 

前略、お兄ちゃんは聖女になりました。2巻【あらすじネタバレ】まとめ

前巻の感想は以下の記事から

前略、お兄ちゃんは聖女になりました。/由依子(ネタバレ・感想)異世界召喚で普メン男子が聖女に!? 由依子「前略、お兄ちゃんは聖女になりました。」のネタバレ込みの感想をご紹介します。 ...

 

梅彦は、ちょっと頑固なごく普通の料理人。

ある日、最愛の妹が魔法陣に飲み込まれてしまった!
魔法陣をこじ開けて無理やり追いかけた先には、冷酷そうな高位魔術師・テオドロスが。

妹の代わりに聖女になってしまった梅彦は、テオの魔力が不足するとセックスをして魔力を供給しなければならない…そんな生活を送っていた。

 

梅彦を元いた世界に戻すための木炭集めに1年かかるため、1年の猶予でこの異世界で暮らすことになった梅彦。

何もしないままテオに生活全般の面倒を見てもらうのが嫌で「働きたい」と申し出るが、テオは却下。

元いた世界では料理人として働いていたため、料理の仕事をしたい梅彦なのだが「大人しく私のそばにいれば良い、お前はこの世界では何もできやしない」とテオに言われカチンと来る。

テオの胸ぐらを掴んで口喧嘩!
梅彦とテオが揉めていると、ルカ(テオの魔術師の友人)の紹介で梅彦は急遽料理コンテストに出ることになった。

コンテストの優勝賞品は、超高級料理店・フェリーチェでの雇用契約が約束された。

見事優勝をした梅彦は、フェリーチェで働くことに。(ちなみにフェリーチェのオーナーはルカ。)

 

テオの了承も得ることができ、新しい挑戦にワクワクする梅彦なのだが、テオは毎日のように梅彦の職場についてきて!?

 

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

前略、お兄ちゃんは聖女になりました。2巻を読んだ感想

異世界召喚されて聖女になってしまった主人公・梅彦。

魔力のため魔術師テオドロスに身を捧げて、まさに体だけの関係…でしたが、次第に心を通わせ合う2人がとても印象的でした。

特にテオ。

傍若無人で自分勝手…超俺様なのに、梅彦のこととなると急に独占欲を露わにしたり、いじらしくも子供っぽい態度をとったりと、

態度と言葉が真逆に働く、典型的なツンデレ属性なんですね(萌え❤️)

明らかに梅彦に特別な感情を抱いていることが分かります><!

梅彦もお兄ちゃん気質が働いて、そんなテオを放っておけないし。

しっかりとどエロいことをしておきながら、ピュアっピュアな想いを抱き始める2人に、胸キュンが止まらない…といった感じで前巻を読み終えました。

 

さて、2巻となる今作も強烈に惹かれある2人の様子が拝めました。

無自覚に梅彦を溺愛&束縛するテオがまた、可愛くて本当にツボ❤️

テオは人間と自分(魔術師)の寿命の違いから、大切な人を作らないと決めています。

だから人一倍恋愛感情に鈍感なんですが、完全にテオは梅彦のことが好きなんですね。

2巻冒頭から、テオは梅彦のために魔法を使って部屋を改造するのですが、こんなことは日常茶飯事。

キッチンを大きくしたり、梅彦に服を与えたりと、甲斐甲斐しく?も梅彦に尽くすテオ。

しかし、テオが使った魔力を回復させるには梅彦とセックスをするしかないので、梅彦的にはありがた迷惑なんです(笑)。

俺様&ツンデレテオがやらかして(悪気はないと思うけど、腹黒テオなので魔法を使いたくてわざとやっているのかも?w)梅彦が怒るwww

そんな夫婦漫才みたいな掛け合いが、最高に面白かったです。

 

前巻でも出てきましたが、テオは「人間に戻るため」に“光の魔術師”を探しています

そのために膨大な魔力を必要とするため、聖女(梅彦)を召喚しました。

梅彦が元の世界に帰るにはヤフタレクの木炭が必要で、ヤフタレクの木炭は1年あれば集めることができるため、1年間という期間を設けて梅彦はテオと(この世界に)一緒にいることにします。

ということで、梅彦はテオに生活全般の面倒を見てもらうことが嫌なので「働きたい!」と言い出します。

もちろん過保護なテオが許すわけありません。

しかし、ひょんなことから梅彦が料理コンテストで優勝し、レストランの料理人として雇ってもらえることになります。

渋々ながらもテオは、梅彦の料理人としての腕を認め、働くことを許可します。

しかーし!

テオは毎朝梅彦と一緒に出勤し、1日中梅彦の働くレストランで過ごし、梅彦の勤務が終わると一緒に帰宅…。

過保護を通り越して、束縛が激しすぎる彼氏ですよね?!

テオの執着っぷりが前巻よりも増していて、読んでいるこちらとしてはニヤニヤ❤️堪らんかったです❤️

当の本人・梅彦はうんざりしているようですが、なんだかんだでそんなテオを受け入れる梅彦も無自覚にテオに惹かれているんだろうな〜と思いました。

 

こんな感じで加速度的に惹かれ合う2人。

相変わらずエロは濃厚なのですが、肝心の気持ちが通じ合っていないんですよ!!!

でもあともう少しなんです。

2巻ラストでは、ルカの力を借りて元いた世界に帰ろうとした梅彦を必死に止めるテオに、私は心鷲掴みにされました><!

今作で私が一番好きなシーンです。

テオは、木炭が手に入るチャンスをわざと逃したり、何かと梅彦が元の世界に帰ることを遠ざけるような言動を取るのですが…

その理由は、梅彦と別れるのが寂しいから、もっと一緒にいたいから…

そんなテオの本心が垣間見れます。

俺様テオからは想像できない、涙しながらも梅彦に本心を伝えるシーンは、私も目頭が熱くなる思いがしました。

もちろん、そんなテオの思いを梅彦は受け止めます。

もう完全に恋人同士ですよね!?

そんなあま〜い空気が漂う2巻クライマックスでした。

 

本作はまだまだ続きます。

住む世界がもともと違うため、いずれは別れなければならない2人。

そして魔術師と人間、寿命が違うため同じ時を生きることができません。

どうなるの〜!?テオと梅彦の行く末!?!?

どんな展開が2人を待ち受けているのか、今後も追って行きたいと思います。

 

BLなのに聖女設定という斬新なストーリーも読み応えがあり、作り込まれたファンタジーの世界観も圧巻!

頭を空っぽにして物語の世界に陶酔できるので、是非みなさんもBLファンタジーの世界にトリップしてみてくださいね。

 

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!
このBLをおすすめできる人
  • 異世界転生ものが大好きな人
  • 美男子ツンデレ攻めに萌えたい人
  • コミカルで明るい雰囲気の作品を読みたい人
  • 手に汗握る展開にドキドキハラハラしたい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA