男前攻め

財閥オメガバース ~復讐のアルファ喘ぐオメガ~/宝井さき・水壬楓子(ネタバレ・感想)ドロドロオメガバースBL❤️一途な想いに涙!

ライラ
ライラ
こんにちは、BL歴25年のライラです
BL沼にハマり、今まで累計5,000冊のBLを読みました!

宝井さき・水壬楓子「財閥オメガバース ~復讐のアルファ喘ぐオメガ~」のネタバレ込みの感想をご紹介します。

このBLをおすすめできる人
  • オメガバースBLが大好きな人
  • ドロついた人間模様にドキドキしたい人
  • 一途な想いにキュンキュンしたい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
当記事はネタバレ込みの内容になっているので、ご注意ください!

 

【広告】

\話題のBLゲームアプリ/
>>『NU: カーニバル』インストールはこちら 

財閥オメガバース ~復讐のアルファ喘ぐオメガ~『カップリング』

世話係(α)
×
α家系財閥の御曹司(Ω)

冬冴(攻)

α
男前
ほだされ

真路(受)

Ω
強気
意地っ張り
不憫
健気

ライラ
ライラ
ドロドロ満載のオメガバースBLです!

 

財閥オメガバース ~復讐のアルファ喘ぐオメガ~『BLジャンル』

シリアス
オメガバース
ドキドキハラハラ
切ない
体だけの関係

ライラ
ライラ
ドロッと切ないテイストですが、ストーリー重視で読み応えのある作品です

 

財閥オメガバース ~復讐のアルファ喘ぐオメガ~【あらすじネタバレ】まとめ

日本を牛耳るα一族・沙倉之財閥。
事実上、この国を支配する5大財閥の一つである。

沙倉之家子息として生まれた真路は、何不自由なく育った。
・・・あの日、Ωだと判断されるまでは。

沙倉之の直系にΩが生まれることなど許されない。

座敷牢に閉じ込められ、定期的に男を与えられαを産む母体として利用されることになった。

そんなある日、座敷牢に元世話係の冬冴が訪ねてきた。

真路は驚き、「俺を殺しに来たの?」と冬冴に言った。

 

時は遡り14年前、冬冴は沙倉之家に仕えるためにやってきた。

冬冴には唯一の身内である姉がいた。

しかし、姉が沙倉之家に預けられたのちに、様子がおかしくなり亡くなってしまう。

姉の死の真相を突き止め、沙倉之家への復讐を果たすことが冬冴の目的だった。
(冬冴は実はαだが、βと偽り沙倉之家に仕えている)

 

冬冴の仕事は、真路と真路の妹・彩香の世話。

冬冴は真路たちの世話をしつつも、本家での雑用をこなしながら沙倉之家の秘密を探り続けた。

 

冬冴が沙倉之家に仕えて8年の歳月が流れた。

真路も思春期を迎え、αだと診断され、沙倉之家の子息として順風満帆に暮らしていた。

ところがある日、冬冴にヌードモデルを頼んだ真路は(真路は絵を描くのが趣味)、冬冴の裸体を目の当たりにし、突然体調が悪くなってしまう。(真路は冬冴のことが好きだった。)

ヒートだった。

αと診断されたのに、真路は実はΩだったのだ。

その場にいた冬冴に抱かれることで、ひとまずヒートは抑えることができた。

それから真路は、ヒートを抑えるために定期的に冬冴に抱かれるようになり!?

 

真路は、Ωだったことを現当主(真路の父)に伝えると、α至上主義の沙倉之家にとってΩの真路は「恥」だと言われ「Ωは必要ない」と言われた。

ショックを受ける真路。

そこから、沙倉之家の秘密が徐々に浮き彫りになっていき!?

 

感動間違いなしのドラマチックオメガバース!

 

試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり

 

財閥オメガバース ~復讐のアルファ喘ぐオメガ~を読んだ感想

本作は『孕むアルファ擬態するオメガ』のスピンオフ作品です。

前作主人公の叔父にあたるのが真路なので、時系列でいうと前作の過去篇…という感じです。(前作の内容を知らなくても、本作のみでも楽しめます!)

だからなのか、時代錯誤なオメガ差別がものすごくて、読んでいて真路が不憫で仕方ありませんでした。

めちゃくちゃドロドロしたオメガバースBLでしたね〜><!

・オメガレ●プ
・近親相姦
・酷いオメガ差別

っていう結構ヘビーな要素が混ざっています。
(地雷がある方は閲覧注意!)

BL中級者以上向けのお話かな?と思います。

 

さて、ドロドロな内容のネタバレを少しだけ書きますね!

沙倉之家のせいで唯一の身内である姉を亡くした冬冴。

復讐のためにβだと偽って(本当はα)沙倉之家に潜り込み、沙倉之家に仕えることになります。

そこで冬冴は真路の世話係として配属されます。

 

真路は、当初αと診断されていたのですが・・・実はΩだったことが発覚!

初めてのヒートに居合わせたのが冬冴だったので、本能に抗えずそのまま真路を抱き、しばらく体の関係が続きます。

(ちなみに真路は冬冴のことが好きだったので、フェロモンにあてられたのでしょう。)

 

そこから、どす黒い沙倉之家の秘密が次々と明らかになっていきます。

真路がΩと分かった途端に父親(沙倉之家当主)は手のひらを返すように真路に興味がなくなり、それどころが「優秀なαを産ませるための機械」のとして真路を利用します。

我が子をですよ?

かなり胸糞悪かったです。

しかも、真路の本当の父は現当主ではなく真路の祖父だったことが分かり、私はさらに嫌悪感・・・(苦笑)。

追い打ちで冬冴の姉が真路の母親だったことも発覚するのです。

ややこしいのでまとめると、

戸籍上は、現当主の次男が真路。

実際は、先代当主(現当主の父・真路にとっての祖父)と冬冴姉から生まれたのが真路だったということなんですね。

めちゃくちゃヘビーじゃないですか?

 

しかも現当主は真路がΩと分かると、離れに隔離して優秀な沙倉之家跡取りαを産むために真路の体を作り変えようとします。

薬を飲まされ、ヒートのごとに男をあてがわれ、もはや乱●・・・。

現当主の狂いっぷりには腹が立つし、真路が不憫すぎて見てられませんでした。

 

もちろん最後はハッピーエンドです。

冬冴が真路を救いに来ます。

ラストに行き着くまでが壮絶すぎたので、真路には本当に幸せになってほしいと思います。

そして真路のことを溺愛する兄(沙倉之家の次期当主)の立ち回りも必見です!

 

そういえば・・・冬冴と真路って血が繋がってるんだよな…。

冬冴(叔父)と真路(甥)の関係にあたるのですが、2人は番になって子供も出来てましたよ?

まぁファンタジーの世界だからアリなんですが、近親婚って色々問題があるっていうからちょっとそこが気になってしまいました。

 

こんな感じで一筋縄ではいかないドロドロな展開が、読み応え抜群の作品です。

ストーリー重視の作品を読みたい人や、不憫受けが幸せになる感動のラストを見守りたい人はぜひ読んでみてくださいね。

 

ライラ
ライラ
電子書籍では試し読みもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!
このBLをおすすめできる人
  • オメガバースBLが大好きな人
  • ドロついた人間模様にドキドキしたい人
  • 一途な想いにキュンキュンしたい人
試し読みはこちらから
  • eBookJapan◀︎70%割引クーポン×6回分を配布
  • Amazon◀︎Kindle版・紙版/購入選べる
  • シーモア◀︎新規会員登録で70%OFF
  • Renta!◀︎腐女子利用率No.1!BLレンタルあり
最新BLランキングをチェック!

BLにおすすめの電子書籍

こちらのBL漫画もいかがですか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA